株式会社 魚国総本社 人材

食は人がつくり、人が提供するもの。日々、技術と知識に磨きをかけています。

どんなに技術が進化し、道具や設備が進化しても、食べ物は人がつくり、人が提供するもの。
おいしい料理、気もちよいサービスを提供するカギを握るのは、やっぱり「人」以外にありません。
そう考える私たちが何よりも大切にしているのが、人材教育。
(1)調理、(2)接遇、(3)安全衛生を3 本柱に、体系的で実践的な教育研修を実施。
現場で互いに切磋琢磨するとともに、職能別の集合研修、実施研修を通じて、
日々その技術と知識に磨きをかけています。

安全衛生を守るオリジナルシステム

お客様の健康を守り、安全で美味しい食事を提供するために、「3つの管理システム」からなる自主衛生管理を徹底し、食中毒の事故防止に努めています。

3つの管理システム

1.個人の衛生管理から提供まで、関連法令を遵守した安全衛生管理
安全管理システムフロー
2.専任スタッフの巡回指導
専門の専任スタッフが事業所を訪れて抜き打ち検査を実施するとともに、衛生指導実施。また安全衛生講習会の開催により、意識と取り組みを徹底しています。
3.科学データによる管理
厨房内の拭き取り検査により、手指や調理器具などの衛生状況を科学的にチェック。結果に基づき、指導&改善を行っています。

教育・研修制度

パート社員も含めて各階層、各職務ごとに継続的・体系的に教育・研修を実施し、人材育成に努めています。

調理技術研修会

全社的な調理技術の向上を図るため各事業部から選任されたトレーナーが対象の研修。トレーナーのレベルアップを図るとともに、「魚国の味」を全社的展開を行える仕組みです。

通信教育

自己啓発のサポートとして通信教育を実施しています。

教育ビデオ・DVD

従業員末端まで周知徹底するために教育ビデオ・DVDを配布しています。